2018.06.20 Wednesday

6月度『大家さん塾』

0

    『賃貸住宅に関わる市場分析』

     

     6月度の『大家さん塾』は、「賃貸住宅に関わる市場分析」というテーマで、行いました。

    先月福岡市で開催されました賃貸住宅新聞主催の「賃貸住宅フェア九州」において、「SUUMO編集長が語る福岡・九州の最新入居者ニーズ」(池本洋一SUUMO編集長)のセミナーを受講しました。

     賃貸市場、消費者ニーズ、付加価値のヒントなどを数字やグラフ、経過年ごとのデータの推移を交えてとても参加になりました。

     

     今回の大家さん塾では、福岡県全域と福岡市の賃料や消費者ニーズの傾向を参考にして、北九州市の現状の賃貸市場の変化について学ぶ機会となりました。

    <主な題目として>

    ・賃料推移

    ・どの築年数が問い合わせ率が高いか

    ・入居のお客様が求める駅距離、断熱、遮音、耐震、外装、設備、間取り

    ・入居時と入居後の要望は違う

     

     お客様がお部屋を探しに来られるときの感覚と、その後入居が完了して住まれた後の要望は違うということは改めて実感します。

     統計において半数以上のお客様が、入居後は遮音や断熱、カビの発生にお部屋の改善を求めていることはよく認識しておくべきことだと思います。

     

     

     

     

     

     

     

    ◎次回 7月度大家さん塾

    『不動産売買取引において気を付けるべきポイント』

        日時:720日(金)18:0019:30 

        場所 : 『小倉商工会館3階』         

    2018.05.24 Thursday

    5月度『大家さん塾』

    0

      『賃貸住宅フェア2018 in福岡』満喫ツアー

       

       5月度の『大家さん塾』は、「賃貸住宅フェア2018 in福岡・満喫ツアー」というテーマで、大家さん塾のメンバーで福岡まで足を運び見学をしました。

      毎年福岡市で行われる賃貸住宅新聞主催の賃貸住宅フェアは福岡最大の大家さん向けセミナーもたくさん開催されます。

      DIY不動産の社会学』、『実はこんなに役に立つ賃貸オーナーのための火災保険講座』、『この部屋に住みたいと思わせるホームステージング事例紹介』、『ない件成約率アップ入居者の心に刺さる部屋づくり』などなど、今回も興味深いテーマのセミナーが盛りだくさんでした。

      また賃貸オーナーさんが集まるブースにおいて、大家さん塾メンバーの大平さんがご自身の「賃貸経営の在り方について語る」セミナー講師をされました。

      “買い手よし、売り手よし、世間よし”を心がけて賃貸経営をされている大平さんのメッセージは大変学びの深いものとなりました。

       

       

      ◎次回 6月度大家さん塾

      『賃貸住宅に関わる市場分析』

          日時:615日(金)18:0019:30 

          場所 : 『 小倉商工会館3階 』         

      2018.04.24 Tuesday

      4月度『大家さん塾』

      0

        『長期修繕プランと実施について』

         

         4月度の『大家さん塾』は、「長期修繕プランと実施について」というテーマで行いました。建物の老朽化は、新築と同時に始まります。入居のお客様が安心して住んで頂き、建物という資産を長期にわたって維持するためのメンテについて学びました。

         建物に関するメンテといってもその種類は、1.日常メンテ 2.予防メンテ 3.繰り延べメンテ 4.緊急メンテ等、多様に考え方や対応が変わってきます。それはオーナーの賃貸経営の方針によって左右されます。

        今回は参加のみなさんの日頃出くわしたトラブル事例などを交えて、問題提起し、解決策を共有し、新たな対応策を情報交換する機会となりました。

         

        • 大家としての責任負担リスクについて
        • 第三者への被害について
        • エレベーター、消防点検、配線システム、雨漏り検査
        • 外壁塗装
        • 賃料と価値を維持するために

           ・賃料が安いと?・維持修繕をやらないと?・ローコスト過ぎる建物は?

        • 減価償却期間は何年?(居住用建物・設備)
        • 修繕費か資本的支出か?

           

           

           

           

          ◎次回 5月度大家さん塾は『賃貸住宅フェアin福岡』を見学します。

              日時:515日(金)10:0017:0010時集合) 

              場所 : 『 福岡国際センター 』 

                 

              *『賃貸住宅フェア2018in福岡』は515日・16

               2日間開催されます。

        2018.02.27 Tuesday

        2月度「大家さん塾」

        0

          『物件の競争力、私の物件の強みはこれだ!』

           

           2月度の『大家さん塾』は、「物件の競争力、私の物件の強みはこれだ!」というテーマで行いました。大家さん塾のメンバーであります大島崇宏夫妻に講師をして頂きました。大島氏は北九州市小倉南区で代々受け継いだ土地を有効活用され、長い間賃貸経営をされています。RC戸建賃貸が特徴で、奥様と二人三脚で所有される賃貸のお部屋を自主管理されています。 さらに近年は、オフィスTCUBEとい名で法人設立し、八幡西区や古賀市においても投資物件を購入して積極的に賃貸経営を展開されておられます。

           ご自身でチラシを作成し、お部屋の維持・メンテも積極的に行う、そんな(大島流賃貸経営)について、日頃の活動について親近感をもってお伝えして頂きました。

           大島奥様は手書きでお部屋の案内チラシを作成されます。そこにはマンガも交えながらお部屋の周囲にある施設など地域の情報も盛り込まれています。

           それに加えて、大島氏は得意とするIT技術を活用して、賃貸仲介会社スタッフが案内しやすくなるような入居募集のチラシやシステム作りを日々工夫されております。

           最近購入された賃貸アパートの資金調達にあたっては、無料ダウンロードできる投資判断を含んだシュミレーションを駆使されていました。その資料をご自宅のテレビ画面に映し、金融機関担当者にその場でプレゼンをされ、融資にこぎつけたお話は印象的でした。

            

          ◎次回 3月度大家さん塾は、『変化する入居者のニーズ、その対策について』

              日時:316日(金)18:0019:30 

                場所 : 『小倉商工会館』 

              北九州市小倉北区魚町2丁目6-13

          2017.12.13 Wednesday

          12月度『大家さん塾』

          0

            2017年“望”年会2017年の賃貸経営を振り返って&2018年の抱負〜

             

             12月度の『大家さん塾』は、1年の締めくくりとして皆さんで集まり、今年の賃貸経営を振り返りながら『“望”年会』を「嵯峨(薬膳料理家)」(北九州市小倉北区砂津1丁目2-13)で行いました。  

             今年も、皆様方のご協力により、賃貸経営のあるべき姿について議論し、物件を現地見学するなど、たくさんの学ぶ機会を得ることが出来ました。

             ご参加のみなさんは賃貸経営の大家さん(オーナー)ではありますが、多彩な経歴や得意としている仕事があり、お酒を交えるとユニークな話題で満載となりました。

             

             「賃貸マンションを建設していて、来年2月に、大家さん塾のみんなで物件の竣工検査をしてほしい」。

             「私の特技は、通帳のつけ込み(記帳です)・・・笑」。

             「賃貸部屋のユニットバスを一式、自分の手でいつでも取り換えできるよ」。

             「リノベーションの企画・デザインと施工のパッケージ商品を今開発しているよ」。

             「今年もしっかり満室経営だった!」

            等々、来年の抱負も交えて有意義なひとときとなりました。

            来年はさらに皆さんと飛躍できるよう、『不動産の価値向上』をテーマに学びを深めてまいります。

             

            ◎次回 2018年 1月度大家さん塾は、『2018年賃貸住宅市場の予測』をテー

             マに一年の賃貸住宅の動向を予測し、満室を目指したお部屋づくりを学びます。

             日時:2018119日(金)18:00 

              場所:北九州市小倉北区魚町 小倉商工会館3

            2017.11.28 Tuesday

            11月度大家さん塾「現地で学ぶ福岡の賃貸事情」

            0

               11月度の『大家さん塾』は、福岡市博多区にあります賃貸ビル「南近代ビル(福岡市博多区博多駅南4-2-10)」の見学を行いました。

               当建物は、築年数が増しても物件の価値を上げ、高稼働を展開している賃貸ビルです。

               

               

               JR博多駅よりバスで5分程度の場所に位置しており、福岡空港から車で9分といったアクセスの良い立地です。

               博多駅から、ビルに向かっている道中、大家さん塾のメンバーの方より、「そういえば数日前に南近代ビルで、賃貸経営管理士の試験がありましたよ」という声がありました。

               南近代ビルは地上9階建、197412月に完成し築後43年が経過します。

               所有者であり、管理会社であります南近代ビル蠅龍般撹長が建物内を丁寧に案内して下さいました。

               1階エントランスからエレベーター、共用廊下、トイレ、休憩室と細部にいたるまで、洗練されたリノベーションが施されております。

                

               またオフィスビルとしてばかりでなく、貸し会議室、展示会場としてスペースの貸し出し利用等、かなりの数の駐車場スペースも完備しており幅広いお客様からの支持を受けて、高稼働を実現されています。

               建物内の空調や照明の管理システム、そして24時間有人管理など、オフィスビルとしての機能の高さを学ぶことができました。資格試験や公式のセミナーが開催されることからも、ビルとしての信用の高さを感じることができます。

                

               見学途中、ゆったりとした休憩スペースで、みんなでコーヒーを呑みながらビルの良さを語りあった束の間の時間がとても有意義でした。

               

               ビル所有者の理念であります「人が集い、新しいモノが生まれる場」を体感する良い機会となりました。

               

              ◎次回 12月度大家さん塾は、『2017年“望”年会』をテーマに

               今年一年賃貸経営を振り返り、来年の抱負を語り合いましょう!

               日時:128日(金)18:30 

               場所:北九州市小倉北区砂津1丁目2-17 Aビル2F

                  『楽繕料理家 嵯峨(さが)』

              2017.10.25 Wednesday

              【 1万キロ離れたアメリカ・シカゴから 】

              0

                  日に日に秋が深まる季節となりました。皆様の体調は如何でしょうか。

                 

                 つい最近のお話になりますが、先日IREMというアメリカの不動産管理士の団体が年に一度開催するカンファレンス(会議)に参加しました。2017  IREM AUTOM CONFALLENCEです。昨年はアメリカ・サンディエゴで参加し、今年はシカゴのIREM本部で4日間開催され参加しました。

                  

                 シカゴはアメリカ東部に位置し、ミシガン湖を臨むその街はアメリカで3番目の大都市です。世界地図を眺めていますと、緯度は北海道と同じくらいです。日本からの距離にして約1km、成田から13時間のフライト、時差は-14時間です。

                 昨年と同様、現地集合、現地解散。道中は一人での行動。今回もどこまで私のカタコト英語で目的地のホテルまでたどり着けるのかなと、内心ワクワクドキドキでした。

                   やっとの思いで到着したシカゴですが、カンファレンス会場と宿泊するホテルはシカゴ中心地に位置し、流石に見るものすべてがアメリカン!を感じます。

                 またシカゴは“シカゴ派建築”と呼ばれるように1880年〜90年に起こった建築スタイルで、鉄骨造りの高層建築で20世紀以降の建築の基礎を築いた都市です。そして世界でも著名な建築家が活躍し、欧州の重厚な装飾の高層ビルや近代的な装飾の高層ビルを多く目にすることができます。

                  

                 文化水準もハイレベルで、シカゴ美術館を中心に貴重な名作にも巡り合うことができます。

                 街を歩いて目にする建築物のあらゆるものに迫力や個性、歴史を感じるひと時でした。私自身、(仕事柄でしょうか?)高層建築物を見学することが大好きなので、空高くそびえ立つ高層ビルにただ驚きの連続でした。最も近代的な装飾のビル、その半面に建築後100年を有する高層ビル、その様々に街の力強さを感じました。

                  多くの貴重な体験をしましたが、地元のタクシーの運転手さんとの会話が印象的でした。

                (私)・・・「日本から来ました」

                (運転手)・・・「本当に?!」「ジャパニーズカー(車)はすごいよ!」

                        「ジャパニーズ!全てが素晴らしい」LOVE!・ビューティフル!」

                  

                   大石地所株式会社 代表取締役 大石 孝一

                 

                 

                 

                大家さん塾レポート

                 10月度大家さん塾は『不動産購入時にある落とし穴』をテーマに、山根総合法律事務所 弁護士 山根康路氏に講師をして頂きました。昨年はほんの身近にある賃貸経営に関わる「賃貸」についてでしたが、今回は主に不動産の「売買」に関わる法律問題を中心にお話をして頂きました。

                 その中でも、『瑕疵担保責任』といったいわゆる売買の目的物がキズものであった場合、売主・買主双方にどのような責任と訴えを主張できるのかを学びました。身近な例で解りやすく聞き取ることができました。

                 

                ◎次回 11月度大家さん塾は、“現地で学ぶ、福岡市の賃貸事情”をテーマに

                 福岡市内の賃貸アパート・マンションを見学致します・

                 日時:1124日(金)13:3017:00 

                 場所:福岡市内

                2017.09.22 Friday

                9月度『大家さん塾』

                0

                  『入居が決まる!おしゃれなお部屋の創り方』

                   

                  9月度の『大家さん塾』は『入居が決まる!おしゃれなお部屋の創り方』というテーマで、開催致しました。

                   

                  講師は蟆匿總函坂田夏水さんです。坂田さんはシェアハウスなどを早くに取り組まれて、おしゃれなデザインで個性的な空間のリノベーション(再生)を手がけておられます。

                   

                  メディアにも多数出演されており、お部屋の見せ方など、多くの方を魅了しています。

                   

                  数々の手がけてこられたプロジェクト事例を交えて、賃貸アパート・マンションのオーナーさんに似合ったDIYやカスタマイズ部屋の“創り方”を教えて頂きました。

                   

                   

                  < 次回、201710月度の大家さん塾のご案内 >

                  不動産購入にある落とし穴 』 

                  講師 山根総合法律事務所 弁護士 山根康路 氏

                  日時 20171020日(18:0019:30

                  場所 小倉商工会館3

                  2017.07.28 Friday

                  7月度『大家さん塾』

                  0

                    1.『クレーム対応最前線』 2.『夏場のメンテナンス』

                     

                    7月度は『クレーム対応最前線』『夏場のメンテナンス』というテーマで、2部構成で開催致しました。

                     

                    『クレーム対応最前線』では、入居ご希望のお客様の接客、その後の入居手続き、入居完了に至るまでの中でお客様が心地よく入居して頂くまでの過程を再認識することができました。

                     

                    また入居の準備の中での落ち度があった場合の誠意をもった対処について、学ぶことができました。

                     

                    『夏場のメンテナンス』では、想定している以上の大雨が降るなど気候の変化が多い今日、建物の防水対策などを参加した皆さんで情報交換し、議論を行いました。

                     

                    屋根防水など、ちょっとしたメンテの油断から、漏水に至ることなど事例を交えた多数出ました。

                     

                     

                    < 次回、20178 大家さん塾のご案内 >

                    『賃貸経営にまつわる成功と失敗事例』

                    日時 2017825日(金)18:0019:30

                    場所 小倉商工会館3

                    2017.06.15 Thursday

                    6月度『大家さん塾』

                    0

                      『築古アパート、マンションで高入居率、高収益をあげる為に』

                       

                      6月度の『大家さん塾』は『築古アパート、マンションで高入居率、高収益をあげる為に』というテーマで、開催致しました。

                       

                      現在の賃貸経営のキャッシュフローを分析して、築年数が経過しているアパート、マンションで高収益をあげている事例をもとに議論が白熱しました。

                       

                      < 次回、20177月度の大家さん塾のご案内 >

                      『クレーム対応最前線』『夏場のメンテナンス』 

                      日時 2017728日(木)18:0019:30

                      場所 小倉商工会館3

                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM