2019.09.14 Saturday

2019年9月度『大家さん塾』 所有している物件を確認してみよう

0

      所有している物件を確認してみよう

     〜不動産登記簿謄本の見方〜

     

    9月度の『大家さん塾』は、「所有している物件を確認してみよう」

    というテーマで開催致しました。

    講師役として、ひらた司法書士事務所 大城明恵 氏に、

    不動産登記簿謄本の読み方をレクチャーして頂きました。

     

    不動産を賃貸するオーナーにとって、物件の購入や売却、

    さらに金融機関との融資の交渉にあたり、

    物件の履歴や概要がどのようになっているか把握することは

    しばしばあることと思います。登記簿謄本を読むと、

    意外なことが推測されることも多々あります。

    今回は、実際の土地・建物の謄本を例にあげて、

    不動産の売買や融資、抵当権の設定を行ったときに

    謄本上どのように記載されていくのかを詳しく時系列で

    履歴を追って、学ぶ機会となりました。

     

    登記簿は「表題部」「甲区」「乙区」の3つから構成されます。

    「表題部」は物理的な情報が記録されている部分となります。

    (土地)所在、地番、地目、地積など

    (建物)所在、家屋番号、種類、構造、床面積など

    *取り扱う専門家は土地家屋調査士になります。

     

    「権利部」として「甲区」と「乙区」に分類されます。

    「甲区」は所有権に関する権利関係(所有権・差押えなど)

    「乙区」は所有権以外に関する権利関係

    抵当権・根抵当権・賃借権など)

    *取り扱う専門家は司法書士になります。

     

    「甲区」については、所有者がいつ、どのような原因で

    不動産を取得したかがわかる部分です。

    代表的なものには、売買、贈与、相続などがあります。

    また、所有者が債権者から差押えを受けていると、

    甲区に記載されます。

    物件を売却する場合には

    、事前にこの差押えを抹消する段取りを行う必要があります。

     

    「乙区」については、所有者が住宅ローンなどを

    借入をする際に、その担保として物件に抵当権を

    設定することがあります。

    その際、〇〇銀行から借入れをしていることがわかります。

     

    所有者が、住宅ローンなどを返済しきれなくなった時に、

    銀行が債権回収会社(サービサー)に債権を

    売り渡すことがあります。この時、不動産についている

    抵当権も一緒に移転し、そのことが記載されます。

    現時点での債権者が誰なのかを知ることができます。

     


     

     

    懇親会においても、不動産取引に関わる法律諸問題など

    白熱した話題が飛び交いました。

    あっという間のひと時でした。

     

    ◎次回 10度大家さん塾

      賃貸アパート・マンションの防災設備の気を付けるべきポイント 』

        日時:1018日(金)18:0019:30

        場所 : 小倉商工会館 3

     

     

     

    2019.08.28 Wednesday

    2019年8月度『大家さん塾』

    0

      8月度『大家さん塾』

       

        理系出身オーナーが語る賃貸大家業の工夫点 

       〜大家さん塾初!山口県下関市での開催〜

       

      8月度の『大家さん塾』は、「理系出身オーナーが語る賃貸大家業の工夫点」

      というテーマで開催致しました。

      大家さん塾初めての山口県・下関市での開催です。

      そのようなことで、今回は“下関市生まれ、下関市育ち”の

      今井泉男さんに下関駅周辺の街を案内し、

      日々の大家業(賃貸経営)について講話して頂きました。

       

      毎回大家さん塾に参加して下さる今井さんは、

      九州工業大学・材料工学科を卒業され、官庁の外郭団体に勤務し、

      木質建材の品質管理の仕事に従事する傍ら、

      ご自身で賃貸不動産を購入して管理する業務にも取り組まれてきました。

       

      2004年(平成16年)には賃貸管理業として、「

      やんばる弘房有限会社」を設立し、最近では約60戸の賃貸管理を

      ご自身で行っておられます。

      地元県警への防犯専用回線設置、24時間防犯VTRカメラ、

      太陽光発電システム、wi-fi設置使い放題サービス、

      各お部屋の電子錠システムの導入など、

      賃貸アパート・マンションの設備面の導入や、

      入居のお客様へのサービスは目を見張るものがあります。

       

      今井さんならではの緻密な計算に基づく賃貸経営の考えや

      数々の工夫点をお聞きすることができました。

      何よりも

      “大家業は人のお世話係り、わが利益は最後の最後と心得よ”

      という、今井さんの経営信条の下に、ご家族を大切にされて、

      家族全員で賃貸経営に創意工夫をされている姿勢に

      感銘を受けました。

       

       

       

       

       

       

      下関市竹崎町町2-11-7 『いか鮮』

      新鮮なイカ刺しを頂きながら、賃貸経営の話題が次々と発展していきました。

       

       

      ◎次回 9月度大家さん塾

      『所有している物件を確定してみよう〜登記簿謄本の見方〜』

      日時:9月13日(金)18:00〜19:30

      場所:小倉商工会館 3階

       

      2019.07.21 Sunday

      2019年7月度『大家さん塾』

      0

        7月度 『大家さん塾』

         

          賃貸市場の動向とお部屋の付加価値とは 

         〜不動産市況と不動産投資セミナーに参加して〜

         

        7月度の『大家さん塾』は、「賃貸市場の動向とお部屋の付加価値とは」

        というテーマで開催致しました。

        北九州市内及び福岡市近郊に賃貸アパート、

        テナントビルを運用しておられ、毎回大家さん塾に参加して頂いて

        おります指吸晃氏に講師役をして頂きました。

        最近、賃貸住宅フェアin福岡やその他不動産投資セミナーに

        参加して学ばれた最近の賃貸住宅市況や、不動産投資の

        考え方を発表されました。

         

        国土交通省による賃貸住宅に関する統計・分析を定期的に

        把握することの大切さ、そして景気動向が賃貸住宅市況に

        影響を及ぼすことの意義を克明に説明して下さいました。

        「景気を先読みするにあたっては、“日銀短観”を読むこと

        がかなり有益である」ことも印象深かったです。

        さらに、福岡県内の人口減少の予測の資料をみんなで確認した時は、

        少し意外な発見もありました。それは、「郊外の地域だから

        人口減少が激しいとは一概には言えず、地域によっては意外と

        若者が地元に残る現象も多く見かけることもある」

        といった意見もありました。

         

        不動産投資についても、人口の多い地域にターゲットを

        向けがちですが、アイデア次第では、郊外で賃貸物件の運用の

        方が利回り実績が良くなることも数字を交えて教えて頂けました。

         

         

         

        懇親会においても、景気の見通しや先行観の話題が

        盛りだくさんになりました。

         

         

        ◎次回 8度大家さん塾

          理系出身オーナーが語る賃貸大家業の工夫 』

            日時:823日(金)18:0019:30

            場所 : 山口県下関市 詳細は調整中

        2019.06.25 Tuesday

        大家さん塾100回目 記念懇親会

        0

            大家さん塾100回目記念懇親会 

           

          『大家さん塾』は、6月で、お陰様で、

          100回目を迎えることができました。

          この節目の時に、日頃より参加して頂いている

          皆さんと記念懇親会を開催致しました。

          『大家さん塾』は、賃貸マンション・アパート・

          ビルの大家(オーナー)さんが集まり、

          運営・管理・入居者様へのサービスなどについて

          課題を共有し、共に学び合える機会をつくりたい

          との想いで、平成233月に発足しました。

          以来、毎月開催することができましたのも皆様の、

          「より良い賃貸経営を実現したい」という願いと

          温かいご協力のお陰だと思います。

          今後もさらにより充実した賃貸経営の学びを実践して、

          成果の上がる場を提供できるよう、努めてまいります。

           

          ◎次回 第101回目 7度大家さん塾

            賃貸市場の動向とお部屋の付加価値とは 』

              日時:719日(金)18:0019:30

              場所 : 「小倉商工貿易会館」

                 小倉北区古船場町1番35

           

          Calendar
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          2930     
          << September 2019 >>
          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM